過去出演者

■ トレモロ会の過去出演者

♪第129回 表参道ピアノ・サロンコンサート♪

演 奏 者 ピアニスト    関本 昌平 小林 愛実
日   時 2006年10月10日(火)
会   場 カワイ表参道コンサートサロンパウゼ   
  東京都渋谷区神宮前5-1


○プロフィール (関本昌平)

1985年大阪生まれ。5歳よりピアノを始める。
2004年桐朋女子高等学校 音楽科卒業。2005年エコール・ノルマル音楽院卒業。
2006年桐朋学園大学 ソリスト・ディプロマコース入学。1995年よりピティナ・ピアノ コンピティションにおいて毎年金賞、銀賞、銅賞など受賞し、2001年 コンチェルト部門最優秀賞を、2003年には特急グランプリ、第1回福田靖子賞受賞。2000年第1回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA (中学生の部)で金賞受賞。2003年第5回浜松国際ピアノコンクール 第4位入賞。2005年第2回ショパン国際ピアノコンクール派遣コンクール金賞。同年第5回モロッコ国際コンクールで満場一致で優勝。又、第15回ショパン国際ピアノコンクールにて第4位入賞。2006年青山音楽賞新人奨励賞、第32回日本ショパン協会賞受賞。
  2000年カーネギーホール、スタインウェイホールでのコンサート、コルトーホール
(パリ)他、国内外のホールでのコンサートをはじめ、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団ほか多くの管弦楽団と共演。
  稲垣千賀子、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、マリアン・リビッキーの各氏に師事。二宮裕子氏に14歳から師事し、現在に至る。


○プロフィール (小林愛実)

1995年生まれ。3歳よりピアノを始める。ピティナ・ピアノコンペィション 全国決勝大会にて2001年より、優秀賞、ベスト賞、金賞、ソレーナ賞、 読売新聞社賞など受賞。
2004年ショパンピアノ国際コンクールin ASIA(小学1,2年生の部)第1位金賞受賞。九州交響楽団と共演。2005年コルトーホール(パリ)カーネギーホールでコンサート。
第59回全日本学生音楽コンクール小学生の部全国大会第1位。2006年読売日本交響楽団と共演。
  現在、二宮裕子氏に師事。

○プログラム (関本昌平)

スクリァビン ソナタ第5番 OP.53
ショパン ノクターン OP.48−1ハ短調
  子守唄 変ニ長調 OP.57
プロコフィエフ ソナタ第7番 OP.83
その他  


○プログラム (小林愛実)

ベートーヴェン ソナタ”悲愴” OP.13ハ短調
ショパン 即興曲 第1番 変イ長調 OP.29
  第4番 嬰ハ短調 OP.66”幻想即興曲”