過去出演者

■ トレモロ会の過去出演者

♪第136回 表参道ピアノ・サロンコンサート♪

演 奏 者 ピアニスト    菊地 裕介
日   時 2008年 6月25日(水)
会   場 カワイ表参道コンサートサロンパウゼ   
  東京都渋谷区神宮前5-1


○プロフィール

高校2年の1994年、第63回日本音楽コンクールで第2位。 高校卒業後パリ国立高等音楽院ピアノ科に入学。1999年一等賞 で卒業。2001年研究科修了。2003年から2007年まで ハノーファー音楽大学ソロクラスで研鑚を積む。同年飯森範親指揮東京交響楽団とチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を協演。 この会の成功と東京藝術大学の非常勤講師を務めることになったのを機に帰国し、ソロ、室内楽等1年で30回を超える演奏会に 出演している。
2008年1月デビューCD「イマージュ・フランセーズ」を 発売。同時にCDの曲目にメシアンを加えたプログラムで帰国記念 リサイタル「イマージュ・フランセーズ」で注目を浴びる。メシア
ンの音楽の普及に力を注ぎ、4月には「幼子イエスにそそぐ20のまなざし」全曲演奏会を開く。
これまでに加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァンディの各氏に師事。
第46回マリア・カナルス(2000スイス)で第1位、第20回ポルト(2003ポルトガル)で第1位。第61回ジュネーブ(2006スイス)で第3位、第5回プーランク(2006フラン ス)第1位等数多くの国際コンクールに上位入賞。1997年〜9年ロームミュージックファンデーションの奨学生、2004年〜6年文化庁新進芸術家海外研修員。東京藝術大学、桐朋学園大学、
洗足学園音楽大学等で後進の指導にも当たる。

 

○プログラム

リスト 巡礼の年 第3年より  エステ荘の噴水
ドビュッシー 映像 第二集より  金色の魚
  前奏曲集 第二巻より  花火
フランク 前奏曲、コラールとフーガ
プロコフィエフ 「ロミオとジュリエット」からの10の小品OP.75より
  マーキュシオ
  別れの前のロミオとジュリエット
メシアン 幼子イエスにそそぐ20のまなざしより
  第5曲 御子を見つめる御子のまなざし
  第6曲 神によりすべては成された
  第19曲 我は眠る、されど私は目覚め
  第10曲 喜びの精霊のまなざし