過去出演者

■ トレモロ会の過去出演者

♪第152回 表参道ピアノ・サロンコンサート♪

演 奏 者 ピアニスト  稲田 潤子
日   時 2013年10月1日(火) 
PM6:30開場 PM7:00開演  
 
会   場 カワイ表参道コンサートサロンパウゼ
  東京都渋谷区神宮前5-1
   
   
 (c)井村重人

 

○プロフィール

東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースを最優秀賞,首席で卒業後渡仏。パリ国立高等音楽院ピアノ科、室内楽科共に 1 等賞で卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて演奏家資格を取得。 全日本学生及び日本音楽コンクール、ソフィア国際ピアノコンクール等国内外のコンクールに優勝、入賞する。' 97 年モスクワでのラフマニノフ国際音楽コンクールピアノ部門で 3 位( 2 位なし)を受賞する。 日本とフランスを中心にヨーロッパ各地で演奏活動を行い、フランス・ルーマラン音楽祭で連続演奏会の他、パリでは毎年“夏のコンサートシリーズ”に出演。 モスクワ響、ソフィア放送管、日本フィル等国内外のオーケストラと共演。東京ニューシティ管定期演奏会では ' 01 年にラフマニノフのピアノ協奏曲第3番、続いて第 2 番を共演し高い評価を得た。 ' 02 年よりシリーズ“ IMAGINATION” ”をスタートさせ、ラフマニノフ生誕 130 周年連続記念リサイタルを経て ' 10 年に第 10 回を迎えた。 リサイタル、室内楽の他、 NHK テレビ「ショパンを弾く」、 NHK 「 FM リサイタル」、「 FM 名曲リサイタル」、 TBS テレビ、クラシカジャパン等の番組に出演。音楽誌への執筆も多数。 数々のコンサートで「日本人離れした豪快さ」と好評を博し、現在最も期待されるピアニストとして着実な活動を示している。 CD “ TABLEAUX ”は発売当初より話題となり、' 12 年にはヨーロッパ CD デビューとなる New アルバム“ Sergei Rachmaninov ”をリリース、 CD 完成記念リサイタルを紀尾井ホールで開催した。 プロマコースにて岡本美智子氏に師事。室内楽を三上桂子、藤原浜雄の各氏に師事。

 

○プログラム

プーランク 3つの無窮動
ドビュッシー 映像 第1集
ラフマニノフ 幻想的小品 作品3より
  ・前奏曲
  ・ メロディ
  ・道化役者
休憩
プロコフィエフ バレエ「ロメオとジュリエット」からの10の小品 作品75 より
  ・少女ジュリエット  
  ・仮面
  ・百合の花を手にした娘たちの踊り
  ・モンタギュ家ーとキャピュレット家
プロコフィエフ ソナタ第2番 ニ短調 作品14